長嶋茂雄の完全保存版サイト

Sponsored Link

故郷千葉県佐倉市の名誉市民にそして、長嶋茂雄記念岩名球場誕生

このエントリーをはてなブックマークに追加  

千葉県佐倉市で生まれ育った長嶋茂雄。臼井小学校、佐倉中学校を経て佐倉高等学校に入学。
高校卒業まで佐倉市の学校に通っていました。

 

監督退任の翌年、佐倉市民として成長し、功績を残してきたことに対し、佐倉市名誉市民として顕彰されます。 
2013年5月31日には、政府が4月に国民栄誉賞授与が決めたことを受け、千葉県は県民栄誉賞を送ることを決めました。
受賞式で長嶋は「(千葉県のために)できる限りのことはやろうと思っています。」とコメント。
また、長嶋茂雄の物真似で知られているプリティ長嶋も千葉県会議員で、お祝いに駆けつけました。

 

佐倉市と長嶋茂雄をより密接付けたのが、2013年7月12日に授与された佐倉市市民栄誉賞。
授賞式の行われた会場の球場は、“長嶋茂雄記念岩名球場”と改称されることを発表されました。
長嶋は、佐倉市市民栄誉賞受賞を感謝し、「永遠に、立派な野球場になることを願っています。」
正式名称として初めて長嶋の名付けられた生まれ故郷に出来た球場の誕生を喜んでいました。


このエントリーをはてなブックマークに追加  

Sponsored Link